ROAD TO NOWHERE MAN 

香川県在住ユージーのブログ。 観光日記や映画・小説・音楽・ゲーム・飲食の感想や小ネタなど。

2017年 バンド活動再開(?)

2017年 春。

「またバンドやりたい!!」

と、急に自分の中で盛り上がり、
(ベース練習は実は20代の頃に負けないくらい練習してます)
ネット上でバンドメンバーを募集したところ、

とんとん拍子でメンバーが見つかりました!
女性を含む、全員20代のメンバーが。(バンド経験もそれなりにある人達)
アラフォーの私が募集してもなんとかなるもんだな、と。
言いだしっぺなのでもちろん私がリーダー。
しめしめ(と思っていた時期が私にもありました)


今の私がやりたいのはもちろん本格的なのじゃなくて
ゆるーいコピバン。
やりたい曲をそれぞれ出し合い、各自コピーして
数回スタジオに入りました。


結論から言います。
私は、物凄くストレスが溜まってそのバンドから離脱しました。



以下、ストレスの要因

・練習してこない(曲を覚えてこない)奴がいる
細かいフレーズとかじゃなくて大事なキメの部分とか、小節の切り替わりとか、演奏が破綻してしまうレベルの。
バンドマンでこれが出来ない奴はクソ。おっと、言葉を選ばないと。
糞!(同じ)

・重要な連絡を既読無視する奴がいる
このご時勢のバンドだからLINEグループでやりとりします。で、
「何日何時にスタジオ決まったんでよろしく」的な連絡を、既読無視する奴がいるんです。
分かってるのかどうか不安になります!
「了解」って書いたりスタンプ打つのなんて、2秒で終わる。
それすらできないって・・。
(スタジオにはちゃんと来たけどモヤモヤは残る)

・決まった予定を、仕事云々で「変えてください」て奴がいる
マジでやめてほしい。(スケジュール管理は全て私だった)
決まった練習予定を 「変えて」となると、
スタジオ、各メンバーに連絡(行けるかどうかの連絡待ち)したり、本当に大変。
イレギュラーな事が起きる仕事ならバンドなんてやるな、と。


細かい事もいっぱいあるけどこんな感じ。
なんで俺、こんなにストレス溜めてんの?
バンドすることってこんなに大変だったっけ?
自分が言いだしっぺだけど、めんどくさいので自分が抜けました。

酷い奴等とたまたま遭遇しただけ。

そう思いたい!!


めげずにまたいつかやりたい。
今はやめとこ。




スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

  1. 2017/07/24(月) 20:33:30|
  2. バンド日記
  3. | コメント:0

バンドマンあるある 11

謙虚さと技術レベルは
ほぼ比例する。



下手な人ほど、腕前披露前に色々しゃべる。



巧い人は何も言葉でアピールする必要無いですから。




テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

  1. 2011/07/02(土) 20:46:36|
  2. バンド日記
  3. | コメント:2

バンドマンあるある 10

自分と同じパートの上手い人を見たら
「俺の方が~で勝っている!」と、一方的に対抗意識を抱く。








ファッションセンスとかな。





テーマ:音楽的ひとりごと - ジャンル:音楽

  1. 2011/05/17(火) 02:21:36|
  2. バンド日記
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad