ROAD TO NOWHERE MAN 

香川県在住ユージーのブログ。 観光日記や映画・小説・音楽・ゲーム・飲食の感想や小ネタなど。

婚活サイトのプロフ画像について 3

婚活サイトのプロフィール画像でありえない例。
(加工画像と同じく、ふるい案件なので関わることもまずない)
(そしてこれらが業者やサクラじゃないんですよ、たぶん)

・拾い画
パッと見そうだと分からない女性芸能人画像を
自分のプロフィールとして盗用。
酷い人だと女性ヘアスタイルサイトの画像を使ってます(しかもトリミング済)。
頭おかしいんかと。
Google画像検索さんありがとうございます。


・他の人がバッチリ写っている
友達や他人の顔の消し忘れ。
たまーにいるのがプリクラで二人写っていてどちらが自分かの明記無し(!!)
これに関しては知性レベルで察してしまいます。


・ルックス画像無し!「メッセージで仲良くなったら見せます^^」

これはけっこういます!
「見てない 気になる」という感情を逆手に取った、フェアじゃない要望。
そもそもこちらは初めから見せている。
なぜなら「仲良くなった後じゃなく、仲良くなる為!に画像が必要だから」
仲良くなって、はい見せられました→
イメージとかけ離れたルックスやんけ→お流れ→お互い時間の無駄になる よね?
けっこういるだけにこれは本当に主張したい。
ルックス画像無し同士でだけそのスタイルで行ってください。


以上、
婚活サイトを1年数ヶ月 、課金しながら継続している
私の主張(愚痴)でした。
(早く相手見つけろよ!!)




スポンサーサイト

テーマ:婚活 - ジャンル:恋愛

  1. 2017/05/05(金) 18:18:37|
  2. 主張
  3. | コメント:0

婚活サイトのプロフ画像について 2

婚活サイトのプロフィール画像で望ましくないもの。

・自撮り
これは賛否あるとは思いますが自分は好きじゃないです。
1枚ならいいけどこればっかり何枚もアップしてる人はナルシストかと思ってしまう。
撮ってくれる友達いないんかーい とも。
あと、撮るのが下手(分かってない)人がいるんですよ。
真顔で真正面ドアップとか。こえーよ。


・食べ物、植物、動物
動物に関しては飼ってるペットならOKです(1枚でいいけど)
動物園や水族館の画像出す人いますが意味が分かりません。
パンケーキや花の画像の人もめっちゃ多いです。
こういうサイトにおいて、
男性はまず「その人のルックス」が見たいんです。
あなたの「好きな物・かわいいと思うもの」だけを、画像でたくさん主張されても困る。
(私で言うとダンボーのフィギュア撮ったものを出す感じ。誰も求めていない)
婚活サイトと インスタやツイッターは別物です。

・プリクラや異常に加工された顔画像
流行のSNOWなどですね。
↑加工具合が酷い場合、顔そのものが変形するんですよ。これはいただけない。気持ち悪い。
ただ、これの場合。
使っている(どう見ても異様な加工をしている)って事で、自分と合わない人を真っ先にふるいにかけられるのが助かります。
絶対美的センス合わないもの。
しかも、加工した本人がいざ お目当ての男性と会っても、
ガッカリされる可能性大っていう、自爆アプリです。ざまあ。


↑ ここまではまだ許せるレベル

次回、ありえないやつ。




テーマ:婚活 - ジャンル:恋愛

  1. 2017/05/05(金) 18:18:30|
  2. 主張
  3. | コメント:0

婚活サイトのプロフ画像について 1

2016年1月 大手婚活サイトに登録しました。


サイトの流れとしては
 プロフィール一覧から、良いと思った人に「いいね」クリック→その人に通知→
 その人がこちらにも「いいね」→メッセージのやり取り可→会う約束する
こんな感じ。

見ていて「この人、いいね!」ってなるのはその人の 画像 がほぼ要因になります。
(画像は何枚もアップロードできます)


【本題】
婚活サイトにおいて
理想のプロフィール画像&ダメな画像



理想の画像は
・誰かに撮ってもらってる、楽しそうなことをしている画像
(顔や体系が分かれば尚更良し)
マジでこれ!!!(同じような話してるネット記事でも全部これが結論になってます)

例を私で出すならこんな感じ。

(夏フェスは、それが無縁な人からはチャラく見られることもあるらしいので注意)
これでだいたいの私のルックスは分かりますよね?もちろん加工もしてないし。
そして音楽が好きっていう趣味の部分も。


理想の画像については終わり(おい!)
(注 大前提として、↑こういう画像が一枚でもある人なら他の画像が多少変でも全く問題ない)

次回、プロフィール画像で望ましくないもの。




テーマ:婚活 - ジャンル:恋愛

  1. 2017/05/04(木) 21:28:45|
  2. 主張
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad