ROAD TO NOWHERE MAN 

香川県在住ユージーのブログ。 観光日記や映画・小説・音楽・ゲーム・飲食の感想や小ネタなど。

バンド日記

先日、ドラム不在のバンド、
(ギター、とギターボーカル)
と会ってきました。

話はスムーズにまとまり、
「とりあえず有名バンドのコピーで音を合わせてみよう」
ということに。

バンド側が提案してきた音は、かの

ELLEGARDEN
(エルレガーデン)

・(知らない人の為に↑説明しよう!)
物凄く人気のあるバンド。
mixiの音楽コミュニティで、人気が
洋楽邦楽、全音楽含め・・・
なんと、4番目に位置するバンド(参加者9万人以上!!!)。
[ちなみにメタリカですら参加者1万人ちょい]

俺。
エルレガーデン・・・
実は嫌いなんです。
(サウンドガーデンは大好きです)

ここまで過大評価されているバンドはいない!
ルックスに皆騙されているんちゃうか?!!

まあ、音楽的な
過大評価うんぬんは
どうでもよかったり。
(英語歌詞を多用するのは、いただけないが)

、、結論的には
一部のエルレガーデンファンの行動
が問題なんです。

「エルレガーデンが外タレの前座になった時、エルレガーデンだけ観て帰る」
「フェスでは、出番の前(や、もっと前)のバンドの時に陣取りまくり(棒立ち)」
「エルレガーデンが良ければそれでいい」
「細美さんにとにかく抱かれたい」
「スイーツ(笑)」

この辺が主に俺みたいなおっさん洋楽ファンの逆鱗に触れているのかと。
(アンチもかなり多い)


音楽的にも、
全然凄くない。
革命なんか何一つ起こしてない。
全て
洋楽ロック。エモコア、メロコアの焼き直し。
歴代洋楽エモバンドの方が百倍かっこいい!!

(ああ。言ってしまった)
(そんなつもりじゃなかったけど)



でも
今一番練習してます。
エルレガーデンの楽曲を。
↑のバンドと約束したから。

このベタな楽曲、
ちょっといいかも(笑)。

ベース、
ルート弾き多いから、楽だなぁ。



スポンサーサイト

  1. 2008/03/30(日) 01:32:53|
  2. バンド日記
  3. | コメント:2

映画「プラネットテラーinグラインドハウス」

planet terror
「プラネットテラーinグラインドハウス」 (原題 「ROBERT RODRIGUEZ'S PLANET TERROR」

ロバートロドリゲス監督

【感想】
B級ホラー好きなら楽しめるはず。
ロバートロドリゲス好きならもっと楽しめるはず。

ユージー的には可も無く不可も無く。
退屈はしませんでしたが、手に汗も握らんかった。
笑えたか、と言えばそうでもない。

でもここまで
おバカなスプラッター描写観たのは久しぶり。
そこはポイントアップでした。さすが巨匠。

ブルース・ウィリス、
こういう脇役(しかも汚れ役)でも出演するのが素晴らしい。

主演の
ローズ・マッゴーワン
助演の
マーリーシェルトン
どちらも凄く綺麗な人。
この2人観るだけでも価値はあるかも。
タランティーノのアホっぷりも一見の価値あり。

ここまで出演者全員が味を出してる映画はめずらしい。






  1. 2008/03/27(木) 00:43:59|
  2. 映画レビュー
  3. | コメント:0

クリアアサヒ

クリアアサヒ
Clear Asahi クリアアサヒ [澄み切り二段発酵]

飲みました。


飲み・・・

・・・にくい。
残念ながら俺の口には合いませんでした。

ドラフトワン以来のハズレかもしれん・・・。


リキュール(発泡酒)①
だそうで。


Wikipedia「発泡酒」によると、

・「発泡酒」
麦芽又は麦を原料の一部とした酒類(同法第3条第7号から第17号までに掲げる酒類及び麦芽又は麦を原料の一部としたアルコール含有物を蒸留したものを原料の一部としたものを除く)で発泡性を有するものをいう。
麦芽比率が、50%以上のもの、50%未満~25%以上のもの、25%以下の3種に税制上区分されている。この項目では25%以下の発泡酒についてとり扱う。

・「リキュール」
酒類と糖類その他の物品(酒類を含む)を原料とした酒類でエキス分が2度以上のもの(酒税法第3条第7号から第19号までに掲げる酒類、同法第2条第1項に規定する溶解してアルコール分1度以上の飲料とすることができる粉末状のもの及びその性状がみりんに類似する酒類として政令で定めるものを除く)をいう。

だって。
クリアアサヒはどっちつかずなのか?
よう分からん。

まあもう飲むことはないでしょう。
(アサヒ関係者が見ないことを祈る)




  1. 2008/03/26(水) 01:06:19|
  2. お酒
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad