ROAD TO NOWHERE MAN 

香川県在住ユージーのブログ。 観光日記や映画・小説・音楽・ゲーム・飲食の感想や小ネタなど。

映画豆知識「BECK」


映画
「BECK」


バンドの要である、
天才ギターボーカリスト・・・



コユキ

 の歌声は、無音。

これ豆知識な。


しかもそれは
 原作者ハロルド作石の要望。

これも豆知識な。



スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/09/30(木) 03:12:31|
  2. 映画レビュー
  3. | コメント:0

映画「第9地区」


「第9地区」 (原題「DISTRICT 9」)

ピータージャクソン 製作作品

【あらすじ】
南アフリカの「第9地区」に隔離されたエイリアンと
その管理団体であるMNUのやりとりを描く




【感想】
SFアクション大作。
「スターシップトゥルーパーズ」的グロ描写多め。銃撃戦も、後半目白押し。
最後まで退屈しない作品。

映像も凄い。さすがP・ジャクソン。
例えば「アバター」とかだと「あーよく出来た綺麗なCG」とか思うけど
この作品はCGを感じさせません。
エイリアンと人間がとけ込みまくり。

ドキュメンタリーな手法も良いです。
代表者達のインタビュー映像やカメラワークなど。

映画全体としては
本格とB級の中間です。いや、かなりB級寄りです。
突っ込み所は多いのであまり真剣に観ない方がよいかも。


見所はまだあります。
主人公役の新人俳優、
シャールト・コプリーの名演。
素晴らしい!なにやら全編アドリブだらけらしいです。
(CG多いから)空間に対して話しかけるのがほとんどなのに
アドリブ満載でこなしてたとは!
見た目もエドワード・ノートンっぽくて親しみやすい。

エイリアンも最初は気持ち悪かったけど
最終的には愛らしく思いました。
特に子供エイリアン。


【余談】
猫缶が美味しそうに見える。




テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/09/30(木) 02:01:15|
  2. 映画レビュー
  3. | コメント:0

映画「ハートロッカー」


「ハートロッカー」 (原題「The Hurt Locker」)

第82回アカデミー賞 作品賞 他受賞作品

【あらすじ】
イラクに駐留する米軍爆発物処理班の活躍を描く





【感想】
色々酷評されてる作品ですが
(アカデミー作品賞取ったがゆえに。)(「アバター」が最有力候補でした)
(アメリカ賛美作品なのは言うまでもない)

個人的には
娯楽作品としてかなり楽しめました!!

映像はハンディカメラ風。
超有名俳優は不在(ゲスト的には出てます)。
スリルありまくりな展開。(スリル出す為強引ですが)

誰がいつ死んでもおかしくない。
っていう緊張感。
手に汗握ります。

演技や脚本も良かった。

これから観る人は純粋に
娯楽作品
として観てください。



戦争がどうとか
アカデミー賞がこれじゃあかんとか
こまけえことはいいんだよ




  1. 2010/09/27(月) 22:18:51|
  2. 映画レビュー
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad