ROAD TO NOWHERE MAN 

香川県在住ユージーのブログ。 観光日記や映画・小説・音楽・ゲーム・飲食の感想や小ネタなど。

サントリー京都ビール工場

京都府長岡京市にある
サントリー京都ビール工場
に行ってきました。

最寄り駅は
JR長岡京、阪急長岡天神駅。
無料シャトルバスあり。
(俺は大山崎山荘美術館から歩いて行きました。約30分)


工場の敷地に入ると、すぐに見学の受付があります。
スタッフの人達も親切。


工場ってワクワクするよね。

昔とある工場で働いた時は何も感じなかったけど。


【これから行く人の為に】
ここの工場見学のシステム。

 完全予約制で無料。
 予約はネットでも電話でも可。(電話の方が確実)
 参加は2名から。
 1時間制。遅刻厳禁。(遅刻しても運が良ければ1時間後に参加できるかも)
 試飲は3杯まで。

特に、予約はお早めに。
かなり埋まっています。一ヶ月前以上推奨。

見学は終始、(綺麗な)お姉さんが誘導及び解説してくれます。



↓以下、工場画像。












工場見学、約40分であっという間に終わります。

残りの15分くらいが
試飲タイム!
お待ちかねの試飲タイム!
「この為に来た」と言っても過言ではない試飲タイム!
多分全員試飲する為に来てるんちゃうかな。

サントリープレミアムモルツ。(普通のモルツもあります)


昼から酒。たまにはいいね。

昼から酒。そしてタダ酒。
なんか俺はものすごく卑しい底辺の人みたいじゃないか。

ちなみに
15分で3杯。無理でした。
変に酔いが回りました。


試飲の制限時間後は帰りのシャトルバスを待つのみ。
シャトルバスまで20分待ち。
試飲会場の真向かいはサントリーグッズショップ。

なんてこった!(HOLY SHIT!)
全員ほろ酔いにさせといてショップで利益を上げよう というシステムか!!!!
騙されるかよ!!!!!!


【結果】
俺は
その後
「ビールうどん」とサントリーTシャツとタンブラーを買いました。

(ポルナレフのAAは略)







スポンサーサイト

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/30(土) 21:13:31|
  2. 旅行・観光
  3. | コメント:0

大山崎山荘美術館

京都府乙訓郡にある
アサヒビール 大山崎山荘美術館
に行ってきました。

JR山崎駅から徒歩10分。
山なのでスニーカー推奨。


入り口。正面に美術館右手に庭園があります。


美術館。元は実業家の邸宅。


入館料 900円。全館、中の撮影不可。

中の印象は「昔のお金持ちの別荘」。
展示品は少なめ。
これだけなら少し物足りないんですが、
本館と繋がった、まるで趣の違う別館があるんです。
それが
「夢の箱」(安藤忠雄)と「地中の宝石箱」。

右の白い建物が「夢の箱」(山手館)


左が「地中の宝石箱」(地中館)

邸宅の緩やかさ、白い基調の暖かさ、コンクリートの無機質さ。
本館と別館2つで
3度美味しい美術館。感動。
(カフェやショップもあります)


庭園へ。


けっこう広いです。


銅像あり。


植物あり。


天然水あり(?)。



庭園から見た美術館もまた良し。




大自然に囲まれた歴史ある美術館。
京都を代表する美術館のひとつです。

2012年6月6日~「美の再発見」展 開催中。








テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/06/28(木) 22:53:37|
  2. 美術・芸術
  3. | コメント:0

滋賀県長浜市 観光 鉄道スクエア/長浜城

長浜鉄道スクエアへ。

旧長浜駅舎。日本最古の駅舎だそう。
そういや俺、鉄道スポットは初めてだっけ?
京都なら梅小路公園にあるよね。


黒壁美術館に続き、ここも撮影自由!
(実は海洋堂フィギュアミュージアムの中も撮影可。ただしインターネット公開禁止)
「北陸線電化記念館」


乗り物の撮影…

新鮮!

蒸気機関車と交流電気機関車。

なんか、かっこいい。
こういうののファンがいるのも頷ける。

機関車の中に入れます。

確かにATSは確認必須やな。


この建物自体、JR長浜駅と隣接していて、
これらの機関車は…


JRの線路とちゃんと並行しています。

(ここの展望台より)

「旧長浜駅舎」駅長。

シュール。


そのまま
豊公園にある長浜城歴史博物館へ。

豊公園。

長浜城歴史博物館。

長浜城が歴史博物館に。

天守閣、という趣はほぼ無く、博物館になっています。
歴史好きにはたまらないかと。

展望台。



あいにくの天気でした。



滋賀県長浜市。
満喫しました!
日帰りじゃなければもっと楽しめたと思います。
滋賀県を代表する名スポットです。

【いつもの】
ケンシロウと。

注!!左がケンシロウな!分かりにくくて申し訳ない!!!




テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

  1. 2012/06/18(月) 20:51:36|
  2. 旅行・観光
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad