ROAD TO NOWHERE MAN 

香川県在住ユージーのブログ。 観光日記や映画・小説・音楽・ゲーム・飲食の感想や小ネタなど。

ワタリウム美術館

東京美術館巡り 2013 その8


東京都渋谷区にある
ワタリウム(WATARI-UM)美術館 へ。

東京メトロ銀座線「外苑前駅」から徒歩10分。
奇抜!こんな建物見たことがない。






JR展 開催中。(交通機関のJRとは関係ありません)(~6月2日)
観覧料 1000円。

なんと、珍しいことに
一度お金を払えば、期間中何度でも来れるシステム。
(チケットに署名して、次来た時はチケット持参で身分証明すればOK)

美術館としては
狭い 不便
という印象が残りました。
とにかく狭い。(規模としては奈良の中野美術館くらいか?)
狭いことが批判対象じゃなく、
狭いフロアの 2~4Fが展覧会会場で
エレベーターでの移動を強いられること。
ちょっとした移動にも
常にエレベーター待ち、ってのがストレスになりました。
階段、あるのに使えない(一部使える)。階段だけでもいいのに。

あと
1F で雑貨販売を展開しているにも関わらず
美術館オリジナルグッズをほぼ販売していないこと。
美術館行く度にグッズを購入する俺としては残念でした。







スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/03/30(土) 03:05:18|
  2. 美術・芸術
  3. | コメント:0

東京都写真美術館

東京美術館巡り 2013 その7

東京都目黒区三田 にある
東京都写真美術館 へ。

恵比寿ガーデンプレイス内にあります。
恵比寿ガーデンプレイス。

JR恵比寿駅から徒歩5分。

グルメ、観光、お買い物、アートなど。ここで一日過ごせます。
昼間からエビスビール飲んでもよいところ。

町並みは、なんとなく 宝塚 思い出しました。

東京都写真美術館入り口。




なんかすごい奴が来てる みたいな写真が撮れた。


荒木飛呂彦展
「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史」と
「アーウィン・ブルーメンフェルド 美の秘密」開催中(共に5月6日まで)。



20時までやってたり、観覧料が安かったり(セット料金が安かったけどいくらか忘れた)、良心的な美術館。
写真(撮影)好きなら一度は行くべき。

次は恵比寿ガーデンプレイスをくまなく探索したいです。








テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/03/28(木) 02:54:38|
  2. 美術・芸術
  3. | コメント:0

森アーツセンターギャラリー

東京美術館巡り 2013 その6

六本木ヒルズ森タワー 52階にある
森アーツセンターギャラリーへ。

「ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展-パリの夢 モラヴィアの祈り」開催中。







ミュシャの絵は見かけたことある人多いんじゃないでしょうか?

万人受けするミュシャの展覧会、やはり大混雑。
狭い会場に作品詰め込みすぎで
けっこうストレス溜まりました。
京都市美術館のような大きい美術館でゆっくり見たかった。
ミュシャの作品には感動しました!!
アールヌーヴォーの様式美、多彩で美しい色彩。完成された端正な人物画。

以下、買ったポストカード。
縦長のスタイリッシュなポストカード、かっこいい!!







【余談】
森美術館、森アーツセンターギャラリー、森シティビュー、全部見れるチケットがありまして
(2500円)それを購入しました。

六本木ヒルズ、森シティビューからの東京画像。



田舎者の俺は 六本木ヒルズキーホルダー(1000円)など購入。









テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2013/03/27(水) 03:02:06|
  2. 美術・芸術
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad