ROAD TO NOWHERE MAN 

香川県在住ユージーのブログ。 観光日記や映画・小説・音楽・ゲーム・飲食の感想や小ネタなど。

映画「ゼロ・グラビティ」 感想

(パンフレット画像)

「ゼロ・グラビティ」(原題「GRAVITY」)

【あらすじ】
宇宙での任務中、予想だにしない事故により
ライアンとマットは絶望的な状況に追い詰められる。

【感想】
(劇場3Dで鑑賞)
大胆に言い切ってしまうなら…
これは
映画ではなくアトラクション
90分間のアトラクション
「「ゼロ・グラビティ」って観た?」と聞くのではなく
「君はもう「ゼロ・グラビティ」を体感したのかい?」と聞くべき映画。
(注 座席が動いたりはしません)

それくらい
映像美と3D演出が素晴らしい作品。
(その為にご都合ストーリー展開が少しあるのは許容範囲)

さらに大胆に言い切ってしまうなら、
この映画を映画館(3D必須)で見逃してしまったなら
レンタルなどで無理に観なくていいです…。
…おーっと営業妨害!

映画館に行けなかった人
ブルーレイ(発売したら)を買ってハイスペック環境で鑑賞しましょうね。
(しょぼ環境なら無理して観なくていいって本当に思う)


主演の2人(ジョージ・クルーニーとサンドラ・ブロック)、
ベテラン名俳優っぷりに磨きがかかりましたね!
特にジョージ・クルーニー、本当にかっこよかった。

スポンサーサイト





テーマ:3D映画!! - ジャンル:映画

  1. 2014/01/17(金) 02:39:32|
  2. 映画レビュー
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad